×
スポーツ

井岡一翔は半グレや反社?Takaとの交友関係・入れ墨・薬物ドーピング疑惑がヤバイ…

井岡一翔は半グレや反社?Takaとの交友関係・入れ墨・薬物ドーピング疑惑がヤバイ…

井岡一翔さんといえば、2020年12月末にWBO世界スーパーフライ級チャンピオンの座を防衛するなど素晴らしい成績を納めるボクサー。

そんな彼は、以前からタトゥー問題が取り沙汰されていましたが、薬物疑惑まで浮上しています。

今回はそんな彼の怪しい疑惑について徹底検証しました。

井岡一翔に反社会的勢力や半グレの噂!

井岡一翔

井岡さんについて調べると、以下の口コミが多く見られます。

入れ墨にマリファナって完全に反社やん。
せっかく最高とも言える試合をしたのにタトゥー問題に新たな疑惑とかどんだけ自らの行為で泥を塗るんだか…。
そもそもルールマナーが守れない物はスポーツ選手としてやる資格なし入れ墨も消さないと資格取り消しにすべき 井岡はボクシング界にいらない
元々交友関係が派手というか、それを自慢してる風なところがあるよね、井岡は。
大麻なんてあーやっぱりか。としか思わないところはあるけどさ。

数々の問題を起こしてきた井岡さん。

詳しく見ていきましょう。




井岡一翔の入れ墨や薬物ドーピング問題

井岡一翔のタトゥー問題【画像あり】

井岡一翔の入れ墨(タトゥー)

2020年の大晦日にWBO世界スーパー・フライ級王座の2度目の防衛を成功させた井岡さん。

挑戦者の田中恒成さんを完全に封じて8回TKO勝ちした試合は見事でした。

ところが、試合中に井岡さんの左腕に大きく入れたタトゥーがはっきり見えていたことが物議を醸すことに。

日本ボクシングコミッション(JBC)は

入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者は試合に出場することができない

とルールを定めています。

これは、タトゥーをしているのであればファンデーションなどで消せば問題なかったのですが、井岡さんの場合はっきりと見えてしまったことが問題となりました。

この件については、JBCから厳重注意処分を受けています。

なぜタトゥーがダメなのか?

ボクシングというスポーツが、昔は暴力団関係者とのかかわりが少なからずあり、リングサイドにその筋の人たちがズラリと並んだような時代もあったそうです。
そのため、ボクシング界はそのイメージを払拭しようと何十年もかけて努力してきました。
そうした歴史の中でこのルールが生まれたのです。

ちなみに2018年には日本ボクシング連盟の山根明会長が辞任していますが、50年以上に渡って山口組系暴力団組長だった大阪市の男性と交友関係があったことが明らかになています。

ボクシングは暴力団と関係?山根明会長と暴力団組員

こういったことから、世間からは

ボクシングに関係する者&タトゥー=半グレや反社との繋がりがある?

と思われたようですね。




井岡一翔の薬物(マリファナ)ドーピング問題

井岡一翔

そして、この入れ墨問題と同じ試合の中で井岡さんに薬物疑惑が浮上しています。

2020年大晦日の試合前にドーピング検査を受けていた井岡さん。

試合後に判明した簡易検査の結果、「マリファナ」の成分の陽性反応が出たそうです。

JBCによる世界戦のドーピング検査は20年近く行われてきましたが、陽性反応は一度も出たことがなかっただけに周囲では衝撃が走ったそうです。

その後、専門性の高い検査機関に再鑑定を依頼。

今度は、マリファナとは別の3つの成分が検出されたそうなんです。

マリファナ、それとは別の3つの成分は、いずれも世界ドーピング防止機構(WADA)が競技会時の使用を禁じている物質。

そのため、JBCは現在も対応を協議しているそうなんですね。

大晦日の試合が無効となるのか、井岡さんの処分がどうなるのか、そのあたりが注目されています。

ただ、もし彼がドーピング目的で摂取していなかったとしても、マリファナ(大麻)の成分が出ているということは大問題ですよね。

副流煙で、ということで逃れることもできるかもしれせんが、そもそも副流煙を吸うことのできる環境があるというのもおかしな話です。

交友関係を疑ってしまいますよね。

タトゥーに薬物疑惑、一般人からすると井岡さんへの印象はあまり良いものではないかもしれません。




井岡一翔の友人関係にも黒い噂?Takaとの関係とは?

左から井岡一翔、Taka、武尊左から井岡一翔、Taka、武尊

井岡さんは、ロックバンド「ONE OK ROCK」のTakaさんと仲が良く、Takaさんの誕生日をお祝いしている様子がインスタグラムにアップされています。

Takaさんといえば、。森進一さん・森昌子さんのお子さんで、かつてはジャニーズグループ・NEWSのメンバーでもありました。

そんな彼は、佐藤健さんやRADWIMPSの野田洋次郎さん、綾野剛さんなど、とにかく交友関係がド派手。

過去には、薬物疑惑も浮上していました。

2018年の「週刊実話」では、海外に行くことの多いTakaさんが薬にハマってライブで稼いだお金をつぎ込んでいるという報道があったようです。

この時は、元フィギュア選手の浅田舞さんと付き合っており、”ジャンキーカップル”と噂されました。

Taka 浅田舞Takaと浅田舞

浅田舞さんは、クラブ通いをしていた時に薬を覚えていたと噂されており、2人はドラッグを通じて知り合ったとも言われています。

このあたりの審議は不明ですが、Takaさんは全身にタトゥーを入れていることもあり、さらにそういったイメージがついてしまったようですね。

  • Takaに薬物疑惑
  • Takaと井岡一翔が仲良し
  • 井岡一翔に薬物疑惑

これらのことから、井岡さんにあまり良い噂が出てこないのかもしれません。

ですが、井岡さんが「反社」・「半グレ」なのか?という問題に関しては、決定的な証拠はありません。

決定的なのは、薬物問題がどう転ぶかで、井岡さんの今後の選手人生が決まるというところですね。




まとめ

今回は、井岡一翔選手の黒い噂について調査しました。

薬物疑惑によって、どういった処分が下されるのかがポイントですね。

かなり派手な交友関係を持っているTakaさんとの繋がりもある井岡さん。

薬物は使っていないにしても、怪しまれてしまうのは仕方ないのかもしれません。

RELATED POST