×
芸能

槇原敬之は薬物SMプレイが趣味!?ゲイパートナーの相手は誰?金太郎(奥村秀一)?

2020年2月13日、槇原敬之さんが覚醒剤取締法違反で逮捕されました。

槇原敬之さんは1999年に同容疑で逮捕されて以来二度目の逮捕になります。

東スポによると、薬物を使っていた理由は薬をキメてSMプレイをするためとのこと…。

今回はそんな過激なプレイのパートナーについて調査しました!



槇原敬之が覚醒剤取締法違反で逮捕!

槇原敬之さんは、2018年3月に港区マンションの一室で、覚せい剤と危険ドラッグの「RUSH」を所持していたとして本日2020年2月13日に逮捕されました。

同容疑で2度目の逮捕となります。

1度目の逮捕時は、槇原さんと同棲してた奥村秀一さんも一緒に逮捕されています。

この元パートナーであった奥村秀一さんは、2018年3月に港区マンションで薬物を使用したとして逮捕されています。

今回、槇原敬之さんが逮捕された容疑と一緒ですね。おそらく一緒に薬をキメていたんでしょうね…。

奥村秀一さんは現行犯で逮捕されたようですが、槇原敬之さんは逮捕されず、今になって逮捕となりました。

この時差はなぜかはわかりませんが、槇原さんは薬物の陽性反応が出なかったのでしょうか…。

 




薬物を使用していたのは過激なプレイのため?

東スポによると、元パートナーの奥村秀一さんが出したごみの中から薬物使用の証拠となるもの押収した際に、想定外のものが出てきたそう。

「SMグッズです(笑い)。拘束具とか、ムチとか、三角木馬の一部とか。さすがに捜査関係者も言葉に詰まったらしい。Xは、パートナーとバキバキにキメながらSMプレーをしていたのかもしれません。逮捕、起訴された暁には、Xの性癖もあらわになる衝撃的な公判が待っているかも。そうなれば、沢尻どころじゃありませんよ」

引用元:東スポ

薬物を使用している理由は、音楽制作に行き詰まって…。というわけではなく、性行為時の激しい快楽にふけるためとのことです。

薬物歴は20年に上るそうですから、もう薬物なしではいられない身体になってしまったんでしょうね。




槇原敬之のパートナーは奥村秀一(金太郎)?

2018年逮捕時の奥村秀一さん。

奥村秀一さんは、金太郎と言う源氏名で新宿区歌舞伎町二丁目や六本木のゲイバーでに勤めていました。

槇原敬之さんと奥村秀一さんの関係は切っても切れない関係でした。

2人の関係性

  • 1999年逮捕時
    同棲していた2人は、双方ともに「もう会うことはない」と誓っていました。
  • 2000年
    分かれたはずの2人ですが、再び槇原敬之さんのマンションで同棲していることを週刊誌にスクープされました。
  • 2006年
    奥村秀一さんが槇原さんの事務所の代表に就任しました。
  • 2010年
    『週刊女性』で、一緒にスーパーで買い物をする姿や愛犬の散歩をする姿が近隣住民らによって頻繁に目撃されていることを伝えています。
  • 2018年
    奥村秀一さんが逮捕。春先に槇原敬之さんが同居先のマンションを出ていき、それと同時期に奥村秀一被告は代表を解任され、覚せい剤事件で逮捕されました。
  • 2020年槇原敬之さんが2018年3月に覚せい剤を所持したとして逮捕。

 

一生会わないと心に決めていても心は繋がっていたのでしょうか。

奥村秀一さんの逮捕と事務所代表の解任がほぼ同時期なのは、偶然とは思えませんね。

レコード会社関係者は、2人の関係に昨年異変が起きたことを明かしており、「奥村被告の金遣いの荒さや仕事のルーズさ」に周囲が怪しみ出し、「もしかしたら、また薬物をやっているのではないか」と疑い始め、槇原敬之さんと奥村秀一被告が話し合いの場を持とうとしても、奥村被告が約束の時間に姿を見せなかったそうです。

こうした異常な行動がみられるようになり、同時期には奥村秀一被告と槇原敬之さんの関係も悪化していき、最終的に同棲を解消したそうです。

そして、奥村秀一被告を代表取締役社長から退任させ、新たなスタートをきってから4日後の3月16日に、自宅マンションで覚せい剤を使用した容疑で逮捕となりました。

引用元:芸トピ



ネットの反応





RELATED POST