×
芸能

未入金メールは当選だった?誤配信で再抽選は?【Aぇ!group・Lilかんさい】

2020年3月2日、ジャニーズ事務所から『Aぇ!group』と『Lilかんさい』のライブの未入金メールが配信されました。

本来の当落の発表は、2020年3月6日。

当落発表前の未入金メールということで、先に当落がわかってしまったとファンの間では嘆きの声が上がっています。

今回は、その後のジャニーズ側の対応について調査しました。




ジャニーズ事務所から Aぇ!group・Lilかんさい LIVE2020の未入金メールが送信される

本来の当落日は2020年3月6日ですが、3月2日の時点でジャニーズ事務所から『Aぇ!group』『Lilかんさい』LIVE2020の未入金メールが送信されてしまいました。

未入金メールの内容は以下の通りです。

Aぇ!groupの未入金メール

Lilかんさいの未入金メール

 

ジャニーズ事務所からご配信だったと訂正メールが届く

直接事務所に問い合わせた方もいらっしゃたようです。

今回のご配信の理由は、単純に事務所側の手違いだったとのこと。

恐らく理由としては、

  • 当落日が2月27日⇒3月6日に延期。
  • 未入金メールの配信日の設定は延期前の3月2日だった。
  • 設定を変えずにそのまま配信となってしまった。

こんな感じでしょうか。

 




Aぇ!group・Lilかんさい LIVE2020の未入金メールが来た人は当選?メールが来ないと落選?

未入金メールが届いた方は当選、届いていない方は落選だったと見ている方が多いようです。

確かに誤配信の理由が設定ミスだった場合は、未入金メールが来た方が当選ということですよね。

未入金メールが当落に関係ないといいのですが。




Aぇ!group・Lilかんさいのライブは再抽選になる?

未入金メールが先に来たことで再抽選になるのかも話題になっています。

再抽選するにてもしないにしてもどちらも悲しい結果になってしまいますよね。

今回のミスは、ファンにとってとてもショックなものではないでしょうか。





まとめ

事務所側のミスのせいで、いらない心配をすることになりそうですね。

未入金メールが当落に関係あったのか、再抽選をするのかしないのか、はっきりしてほしいところです。

3月6日の当落まで本当に怖いですよね。




RELATED POST