×
男性芸能人

西垣匠は慶應大学出身!金沢桜丘高校時代のフェンシングの実力もスゴイ!

西垣匠は慶應大学出身!金沢桜丘高校時代のフェンシングの実力もスゴイ!

「東宝芸能」期待の新人俳優といわれている西垣匠さん。

2021年4月ドラマ「ドラゴン桜」に出演が決まり、さらに注目されている俳優さんです。

今回は、そんな西垣さんの学歴について調べてまとめていきたいと思います。

【顔画像】西垣匠の父親は元オリンピック選手!兄弟は妹で美人アスリート!
【顔画像】西垣匠の父親は元オリンピック選手!兄弟は妹で美人アスリート!2021年1月に芸能活動を開始し、すでに何本ものドラマに出演している 今後大ブレイク間違いなしの西垣匠さん。 今回は、西垣さ...

西垣匠は慶應大学法学部政治学科出身!

西垣匠

西垣匠さんは、2021年1月にデビューしたばかりの新人俳優さん。

これからの活躍にとても期待されています。

また、芸能活動の傍ら、大学にも通っており、

慶應義塾大学生という高学歴の持ち主でもあります。

ちなみに、西垣さんは慶應義塾大学の法学部政治学科です。

慶應大学法学部政治学科の偏差値というのが67.5と、慶応大学の中でも最難関といわれている学科です。

慶應大学法学部政治学科を選んだ理由としては

  • 世界史や国語が好き
  • 将来海外に出ることも目標で憧れを持っている
  • 日本と世界の政治についてなどの
  • 「日本と外国の関係」を学びたい

といった理由でこの学科を志望したようです。

そんな最難関と呼ばれている学科に西垣さんは現役合格しているという

とても頭の良い方です。

ミスター慶応2019のグランプリに輝いている

さらに、西垣さんは2019年にミスター慶應でグランプリにも選ばれたという、

完璧と言っても過言ではない方です。

西垣匠

頭も良くて、さらにミスター慶応にまで輝いているとなるともはやいうこと無しな人物ですね。

グランプリに輝いた際のインタビューでは、

映画やユーチューブなどの動画を見るのが好きなので、将来、映画に携われるような仕事をするため、少しずつ動いていこうと考えています。

と映画に携わる仕事に就きたいと語っていました。

小学校低学年の頃から俳優業に憧れがあったという西垣さんは

このミスター慶応のグランプリに選ばれてから1年間芝居のレッスンを受けて、

東宝芸能に所属し芸能活動を始めました。

同じ事務所には同じ石川県出身の浜辺美波さんが在籍しています。

大学3年生で役者デビュー

2021年1月の大学3年生の頃にデビューした西垣さんですが、

すでにたくさんのドラマに出演しています。

2021年に放送されたドラマ『夢中さ、きみに』でデビュー。

ドラマ『夢中さ、きみに』 西垣匠ドラマ『夢中さ、きみに』

さらに、ドラマ『西萩窪 三ツ星洋酒堂』にも出演。

ドラマ『西萩窪 三ツ星洋酒堂』 西垣匠ドラマ『西萩窪 三ツ星洋酒堂』

さらに、2021年4月からは、ドラマ『ドラゴン桜』の出演もしています。

デビュー早々に大抜擢とあって、今後がかなり期待される方です。



西垣匠は金沢桜丘高校出身!フェンシングの実力もスゴイ!

西垣匠

西垣さんが通っていた高校は、石川県金沢市にある金沢桜丘高校です。

こちらも偏差値はかなり高いようで、偏差値65とのことでした。

ちなみに、西垣さんは塾には通っておらず、授業をしっかり聞いていてそうで

普段の授業の予習や復習、宿題にも真剣に取り組んでいたみたいです。

一夜漬けなどはせずに日々の努力、自分自身の力だけで

どんどん成績を上げていたようなのでかなりの努力家だと思います。

高校時代にフェンシング日本代表に選出!

西垣さんはフェンシングをしており、高校時代にフェンシング日本代表にも選ばれています。

西垣匠のフェンシングがスゴイ

実際にインターハイに出場されている様子もありました。

左側が西垣さんです。

西垣匠のフェンシングがスゴイ

ちなみにフェンシングは腕が長い方が有利なようで、西垣さんの身長は178㎝。
フェンシングに向いている体型なのかもしれません。

西垣さんのお父さんは、元フェンシング選手で、現在もコーチをしている方です。

そのお父さんの指導のもとで、西垣さんは小学校3年生からフェンシングを始めました。

金沢桜丘高校にはフェンシング部がなかったため、

授業が終わったあとお父さんがフェンシング部のコーチをしている高校まで行き、

毎日フェンシングの練習をしていました。

高校生の頃は、学校が終わるとフェンシングの練習をして、家に帰ると勉強をしていたので

友達と遊んだり、彼女ができる。なんてこともなかったようです。

しかし、西垣さんの高校が進学校だったため、周りの友人もそんな感じだったのだとか。

挫折をきっかけに俳優業を志す

そんなフェンシング漬けの西垣さん。

高校3年生のとき、石川県高校総合体育大会と北信越高校総合大会では、見事優勝。

ところが、全国高校総合大会では6位という結果で終わりました。

その結果を受けて、西垣さんは『悔しい!』ではなく『これでいい』という満足感があったそうなんです。

そして、その瞬間

これ以上フェンシングを続けることはできない。

と、フェンシングを辞めています。

ご両親からは「もったいない!」と引き止められたそうなのですが、

小学校低学年からの夢であった芸能の道を目指すことに決めました。

芸能の道に進んでも、フェンシングで培ったものを生かしていくことができそうだとも語っています。

  • 数多くの試合で緊張を経験したため、撮影現場では緊張しない
  • 時代劇の殺陣にも応用できる

「フェンシングで得意だった技は、防御しつつも相手の動きを読んで攻撃する“リポスト”。相手を観察し間合いを見ながら仕掛けることが得意だったので、お芝居にも活かしていきたいと思います。フェンシングは剣技ですから、時代劇の殺陣にも応用できるはず」

https://news.yahoo.co.jp/articles/9170fe1634beb9ab6540f66648175d9f7bff5336?page=2

高校時代の素晴らしい経験は、これからの俳優としてもとても役に立つものなのでしょうね。



西垣匠の出身中学校や小学校は?

西垣匠

続いて、西垣さんの出身中学校と出身小学校について調べていきます。

西垣匠さんの中学校は白山市立北星中学校

西垣匠の中学時代

こちらが、西垣さんの中学時代。

中学は眼鏡をかけていたんですね!

にしても、顔がとても小さくて手足の長いこと!

この時からモデル体型だったようです。

西垣さんの通っていた中学校は、白山市立北星中学校と言われています。

フェンシングの大会に出ていたことから判明しています。

また、西垣さんの父親のFacebookのコメントで

西垣さんについて「蕪城→北星ですか?」という質問に対して

仁志さんは「北星です」と答えているようです。(現在は削除済み)

そのことからも北星中学校で確定で間違いないのではないでしょうか。

西垣さんのご実家は石川県白山市にあるということになりますね。

私立などに通っていたわけではないようなので、

高校で偏差値の高い学校に合格できたということは、

やはり努力家で中学生の頃からきちんと勉強していたと考えられます。

西垣匠さんの小学校は白山市立蕪城小学校

西垣匠の幼少期保育園時代の西垣匠

西垣さんの小学校は白山市立蕪城小学校と言われています。

西垣さんは小学3年生からお父さんの元でフェンシングをしているので

小学生の頃から、毎日のようにお父さんに指導してもらいフェンシングに打ち込んでいたようです。

西垣匠フェンシング

しかし、西垣さんの小学校の頃の夢は、フェンシング選手かと思いきやまさかの映画監督になるのが夢でした。

元々、スパイダーマンに憧れていたそうですが自分は出る側の人間じゃないな。と思ったことから、

映画監督という方向に夢を持ったんだとか。

幼いながら、素晴らしい夢を持っていたようです。

出る側の人間じゃないな、と思っていた西垣さんでしたが、

ミスター慶応でグランプリを取り自分に自信がついて俳優への道を目指したそうですよ!



まとめ

いかがだったでしょうか?

これから期待大の西垣匠さんを
応援していきたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

【顔画像】西垣匠の父親は元オリンピック選手!兄弟は妹で美人アスリート!
【顔画像】西垣匠の父親は元オリンピック選手!兄弟は妹で美人アスリート!2021年1月に芸能活動を開始し、すでに何本ものドラマに出演している 今後大ブレイク間違いなしの西垣匠さん。 今回は、西垣さ...
RELATED POST