×
芸能

【画像】ミス日本2020の小田安珠がかわいい!サークルや高校時代も!

2020年1月20日、第52回ミス日本コンテスト2020で慶應大学3年の小田安珠さんがグランプリを獲得しました。

2018年にはミス慶應にも輝いており、すでに芸能事務所「セント・フォース」にも所属しています。

とても可愛らしく、品がありますよね。

今回は小田安珠さんのミス日本やミス慶應での審査姿や高校時代の画像を集めてみました!




ミス日本の小田安珠

とても可愛らしい顔立ちですが身長は170cmとのことです。

他の方と比べてみても背が高く、スラッとされていますね。

水着審査では


ほっそりしていてスタイル抜群ですね。




慶應大学時代の小田安珠

2018年にはミス慶應に選ばれています。

ミス慶應のときの写真はこちら。

こちらの方がミス日本のときよりお化粧が濃いのでしょうか。

少し雰囲気が違って見えます。

それにしても可愛らしいですね!

ボブも似合っています。




慶應のサッカーサークルではマネージャーも!

慶應では、サッカーサークルの「慶應キッカーズ」でマネージャーをしていました。


「慶應キッカーズ」のマネージャーはかわいいで有名とのこと。

こんなかわいいマネージャーに囲まれてサッカーができるなんて最高か!という感じですね。

高校時代の小田安珠

2013年(中学3年生)のときに、「第38回 ホリプロスカウトキャラバン」のファイナリストに選ばれいます。

このときから芸能活動をスタートしており、高校は日出高校(目黒日本大学高等学校)です。

日出高校と言えば、芸能人が多いことで有名ですよね。

高校生の時には、「かっぱ寿司」のCMで現役女子高生として出演してます。


高校時代から抜群にかわいいですね。

こちらは、17歳の時に三田キャンパスに見学に行ったときの写真とのこと。

お化粧をしてないのか薄いのか、まだあどけなさの残る顔が、女子高生らしくて素敵ですね。




まとめ

今回は、ミス日本2020に選ばれた小田安珠さんについて調査してみました。

すでにセント・フォースに所属していることですし、テレビでキャスターの姿が観れるのもそう遠くないでしょう。

今後の活躍が楽しみですね!




 

 

 

 

 

RELATED POST