×
政治家

安倍首相が辞任!次の後任総理大臣は誰?岸田・菅・石破・麻生が有力?

2020年8月28日、安倍総理が総理大臣辞任の意向を固めました。

ここ最近の健康不安による辞任、ということですが、長年日本の総理大臣を務めてきたということで衝撃が走っています。

そん中かになるのは次期総理大臣が誰になるのかということ。

今回は、次の総理大臣候補を調査しました。

安倍晋三総理大臣が辞任!

2020年8月28日、安倍総理が辞任の意向を固めました。

安倍総理は、持病の潰瘍性大腸炎の悪化を受け、8月17日と24日に東京・信濃町の慶応大病院で診察を受けていました。

新型コロナウイルスへの対応が長期化する中、体調に不安を抱えながらの任務は困難と判断したそうです。

第1次内閣の2007年9月に退陣した際も潰瘍性大腸炎の悪化が原因だったようです。

第1次内閣を含め、歴代最長を記録した長期政権が幕を閉じることとなりました。




安倍首相の後任総理大臣は誰?

気になるのが次の総理大臣が誰になるのかということ。

自民党は、後任を選出するそうですが、

党内には岸田政調会長や菅官房長官、石破茂元幹事長らを推す声があるようです。

また、SNSでも後任が誰になるのかの予想合戦が行われています。

SNSで挙がっている候補は以下のとおりです。

  1. 岸田文雄
  2. 菅義偉
  3. 石破茂
  4. 麻生太郎
  5. 河野太郎
  6. 小泉進次郎
  7. 甘利明

それぞれ見ていきましょう。

①岸田文雄

②菅義偉

③不破茂




④麻生太郎


※海外メディアの一部では、麻生さんが職務を引き継ぐと伝えているようです。

⑤河野太郎

⑥小泉進次郎

⑦甘利明