×
アーティスト

【顔画像】井上あずみの旦那は敏腕社長!娘(ゆーゆ)は病気克服後に歌手の道へ!

【顔画像】井上あずみの旦那は敏腕社長!娘(ゆーゆ)は病気克服後に歌手の道へ!

アイドル歌謡曲やアニメソング、童謡などさまざまなジャンルの歌を歌っている歌手の井上あずみさん。

1番有名なのはやはりジブリの歌を多く歌っていることですね。

トトロの「さんぽ」、天空の城ラピュタの「君を乗せて」も井上あずみさんです。

今回は、そんな彼女の家族のことや、過去に患っていた病気などについて調べていきたいと思います。

井上あずみの家族構成まとめ

井上あずみ井上あずみさんの家族構成は、以下の4人家族。

・井上あずみさんの母親
・井上あずみさん本人
・旦那さん
・娘さん

井上さんのお母さんは昔から同居されており、子育てなどに協力してもらってるとのこと。

娘さんのことは、ほとんどお母さんがやってくれているようです。

では、それぞれどんな方なのか、見ていきましょう。



【顔画像】井上あずみの旦那・今尾公祐がイケメン!

どうやら、井上さんの旦那さんがイケメンと世間で話題になっているようです。

そんな話題の旦那さんがこちら。

井上あずみの旦那(夫)今尾公祐

確かに、綺麗な顔をしています!!

イケメン!というよりかはどちらかというと、可愛い系の方が近い気もします。

でも、お綺麗な顔をしていますね。

こちらが、井上さん一家の写真です。

井上あずみの家族(旦那・今尾公祐と娘)

全員美男美女で、驚きですよね!

娘さんは、母親似な気がしますが、旦那さんにも雰囲気が似ているなといった印象でした。

そんな井上さんの旦那さんは何をしてらっしゃる方なんでしょうか?

井上あずみの旦那はインテリ経営者!

井上あずみの夫(旦那)の今尾公祐

調べたところ、井上さんの旦那さんは今尾公祐さんという方です。

愛知県立昭和高等学校を卒業し、慶應義塾大学商学部を卒業しています。

慶應義塾大学と聞くだけで頭がいいことがわかります。

結婚するまでは、ミュージシャンとして活動していたようですが、

現在は、「有限会社ドレミ」という所属事務所の経営者兼マネージャーをしており、

現在は家族全員で東京都内に住んでいます。

所属事務所の社長をしているとは、かなりの凄腕のようですね。

ちなみに、井上さんと今尾さんの娘さんも、この「有限会社ドレミ」に所属しているようです。

家族皆さんが、音楽関係に携わっている、音楽一家ということです。

井上あずみと旦那の馴れ初め

気になるのがお2人の馴れ初めですよね。

井上さんが2003年にロックバンド「Janne  Da  Arc」で2曲コーラスとして参加していた際、

旦那さんの今尾さんがアレンジなどについて教えてくれていたのがきっかけとなって発展していったとのことです。

今尾さんも、結婚前まではミュージシャンだったとのことなので、

そこで意気投合して2人の距離が縮まっていったんでしょうね!



【顔画像】井上あずみの娘・ゆーゆも可愛い!

井上あずみと娘のゆーゆ井上あずみと娘のゆーゆ
名前 ゆーゆ
生年月日 2004年9月16日(2021年3月現在16歳)

井上さんの娘さんは、すでに「ゆーゆ」という芸名で歌手活動を開始しています。

どうやら、物心がついたころから歌手になりたいと言っていたようで

3歳にして、母親である井上あずみさんのアルバムに参加しています。

2012年の7歳の時には、シングル「6さいのバラード」でCDデビュー。

都内のスタジオでミニライブを行いました。

井上あずみの娘。ゆーゆゆーゆ7歳でCDデビュー

現在『NHKみんなのうた』で放送中のデビュー曲のタイトルにちなみ、

その後も、週末などには井上さんと一緒にライブ活動などもしていました。

2018年からは、ロックバンド「マグロニカン」という2人組で活動しています。

ゆーゆは「マグロニカン」として活躍ゆーゆは「マグロニカン」として活躍
マグロニカンについて
2018年3月にロックユニット「マグロニカン」結成。

ゆーゆは、ギターヴォーカルとして活動し、
2018年8月に4曲入りファーストEP「初出荷」をリリース。

2020年1月には、マグロニカンの相方が変わり、ギタリストの「力丸」が入りました。
同時期に4曲入りセカンドEP「大回遊」をリリース。

その後もいくつかのコンテストに出場しています。

このように、小さい頃から自然と音楽活動をしていますが、

両親がどちらも音楽系のお仕事についていたら自然と音楽の道に進みたくなるのかもしれませんね。

幼い頃から、音楽と一緒に生きてきた。という感じでとても素敵です。

ですが、ゆーゆさんには辛い過去もありました。

井上あずみの娘・ゆーゆの病気は「急性リンパ性白血病」

井上さんの娘であるゆーゆさんはわずか3歳の時に

「急性リンパ性白血病」を患いました。

急性リンパ性白血病について
白血病は「血液のがん」。

血液細胞ががん細胞になってしまった病気が「白血病」です。

小児期に起こるがんの中で最も多いものが白血病で、
急性リンパ性白血病は日本で1年間におよそ数百人のお子さんが発症している病気です。

今の医療では、白血病は、かなり高い可能性で完治することが多いです。

しかし、完治させるためには抗がん剤治療などは必須なので、わずか3歳のゆーゆさんにはとても苦しかったとのこと。

わずか3歳で白血病を患ったゆーゆさんわずか3歳で白血病を患った

それでも、家族全員で完治を目指し、抗がん剤で髪の毛が抜けてしまうことも。

幼い子でもわかるように説明し、3歳まで伸ばし続けていた髪の毛を、おかっぱにするなんて辛いこともありました。

しかし、その頑張りのおかげで無事に完治し、ゆーゆさんは元気な姿になりました。

ゆーゆ

そして、井上さんの娘さんは無事に病気を克服しましたが、

現在は井上さん本人が病気なんじゃないか?という噂があります。



井上あずみも病気?

井上あずみは病気?

実は、ファンの間では、最近の井上さんは

「声が出ていない。」

と言った情報があり、

もしかして病気なんじゃないか?と噂になっています。

声が出なくなっていることだけなので

  • 年齢によるものなのか?
  • 病気なのか?
  • ボイトレ不足なのか?

と微妙なところですが

歌っている姿も、声を出すのが辛そうなので、もしかしたら声に関する病気なのかもしれません。

声が出なくなる病気としては

「SDCP発達障害」というものがあります。

SDCP発達障害について
声を出そうとすると自分の意志と無関係に声帯が異常な動き方をする病気。

井上さんは以前から、ストレスや精神面からくる病気になっていたと噂になっていたこともあるので、

声が出なくなってしまったのも関係しているかもしれませんね。

2020年末に両足骨折も!

井上あずみが両足骨折

井上さんは、実は「大の酒好き」。

2020年末に酔っぱらって階段から落ち、両足首を骨折したそうなんです。

年間100本近くのファミリーコンサートを行う井上さんは、ギプスをはめ、

車椅子で上がったステージで「となりのトトロ」のオープニングテーマ「さんぽ」を披露し、「歩こう歩こう」と歌ったそうですよ。

両足骨折はなかなか大変でしたでしょうね。

事務所の社長兼マネージャーである旦那さんが献身的な介護をされたのでしょうね。



まとめ

いかがだったでしょうか?

旦那さん、娘さん、どちらも美男美女で、音楽にも優秀な一家だということがわかりましたね。

井上さんのご病気のことは分かりませんが、またあの素敵な歌声が聴けることを願って、応援し続けたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

RELATED POST