×
アーティスト

DJ松永の潔癖症エピソード11選!綺麗好きな性格は強迫性障害が原因?

DJ松永の潔癖症エピソード11選!綺麗好きな性格は強迫性障害が原因?

Creepy NutsのDJ松永さんの潔癖症エピソードがとても衝撃的だそうです!

2020年2月3日に放送された『有吉ゼミ』でも潔癖症の芸能人の一人として出演しました。

あまりの潔癖症具合に、SNSでも話題になっています!

そこで今回は、DJ松永さんの衝撃の潔癖症エピソードの数々と、綺麗好きの性格は何が原因なのかを紹介していきたいと思います!

DJ松永の潔癖症エピソード11選!

DJ松永

潔癖症の人は、芸能人でも一般人でも意外といますよね。

ですがDJ松永さんの潔癖症エピソードは本当にレベルが違いすぎます!

  1. 学校の床が汚いのでつま先立ちで過ごしていた
  2. 除菌ティッシュを常に持ち歩いていた
  3. 小学校から帰宅後すぐお風呂に行く
  4. 学校に行った親も帰宅後お風呂に行かせる
  5. 家のドアノブは足で開ける
  6. 帰宅後すぐに靴の中敷と靴下を洗濯
  7. 気になった箇所は掃除機で掃除し続ける
  8. リネンなどは白で統一
  9. ゴミ箱は観葉植物で囲う
  10. 他人が使ったコップは漂白剤を使用して除菌
  11. 湿気やエアコンの風も徹底管理

それでは、1つずつ紹介していきたいと思います。

①学校の床が汚いのでつま先立ちで過ごしていた

DJ松永さんが小学生の時にはすでに潔癖症だったそうです!

学校の床が一番汚かったとDJ松永さんは言っています。

学校の上履きでトイレに行ったりするため、床がトイレと同じくらい汚いと思っていたみたいですね。

なので、なるべく上履きが床につかないようにつま先立ちで歩いていたというエピソードです。

②除菌ティッシュを常に持ち歩いていた

小学生の時から除菌ティッシュを持ち歩いていたそうです!

今では持っている小学生もたくさんいるかもしれませんが、そのたb当時で考えるときっとDJ松永さんぐらいしかいなかったでしょう。

自分が汚いと思うところは、すぐ拭いて生活していたみたいですね。

潔癖の度合いが小学生の時が一番ピークだったようなので、その当時の暮らしはDJ松永さんにとってストレスがたくさんあったのではないかと思います。

③小学校から帰宅後すぐお風呂に行く

学校から帰宅して、つま先立ちで家の中を歩いてそのままお風呂に行くというのが日常だったそうです。

汚れた体を綺麗にした後、つま先立ちで歩いていた家の中を除菌ティッシュで拭いていたそうです!

ここまで小学生からする人は、そうそういないように思います。

④学校に行った親も帰宅後お風呂に行かせる

小学生の時は、たびたび授業参観がありますよね。

その時に親が来て、自宅に帰るとすぐにお風呂に行ってと言っていたそうです。

本当は親も嫌がっていたみたいですが、ここまで潔癖症の子どもに言われるとそうはいかなかったのでしょう。

⑤家のドアノブは足で開ける

自分の家でさえ汚いと思っていて、ドアノブを手で触る事ができないというDJ松永さん。

なので、家のドアノブは足で開けていたそうです!

家だから足で開けることができていたけど、その当時は他の場所ではどうしていたのかすごく気になりますね!

⑥帰宅後すぐに靴の中敷と靴下を洗濯

DJ松永が潔癖

帰宅するとお風呂はもちろんのこと、すぐに靴の中敷きと靴下を洗濯し、足の裏についた床のほこりなどをチェックするそう。




⑦気になった箇所は掃除機で掃除し続ける

DJ松永が潔癖

さらに、気になった箇所は掃除機を使って掃除し続けます。

DJ松永さんは、いつ誰が家に来てもいいように、常に人の視線を思い浮かべながら掃除をしています。

ところが、潔癖なのは変わらないため、他人を自宅に入れたくないそう笑

友達を数回呼んだことはあるのですが、気が気じゃなく遊びに集中できずに

「触んな、触んな。そこ歩くな」とずっと友達を観察していたそうです。

友達が帰宅後は、すぐにアルコールで拭いたということでした。。

⑧リネンなどは白で統一

DJ松永の自宅

カーテンやタオル、ベッドシーツなどのリネンを白で統一

レコードも綺麗に並べられていますね。

DJ松永の自宅

とても綺麗に置かれているのを見ると、とてもきっちりした性格のように見えますね。

⑨ゴミ箱は観葉植物で囲う

ゴミ箱は観葉植物で囲うなど、インテリアの配置にもこだわりがあるようでした。

DJ松永の自宅

ゴミ箱は汚いから、ということのようですが、なかなかシュールな光景ですよね。。

というか、意味はあるのでしょうか。。

⑩他人が使ったコップは漂白剤を使用して除菌

DJ松永の自宅

2020年2月の「有吉ゼミ」では、潔癖症のDJ松永さんの自宅で春日さんがロケをするのですが、春日さんが自宅を散々荒らします。

やっとのことで春日さんが帰宅した後、DJ松永さんは掃除機をかけて部屋全体を掃除したのですが、

春日さんが口をつけたコップは、なんと漂白剤で念入りに除菌する徹底ぶり。

最後は、春日さんが座ったベッドのシーツも交換していました。

⑪湿気やエアコンの風も徹底管理

湿度にもこだわりがあるDJ松永さん。

湿度計を導入しており、チェックをされているようです。

DJ松永の自宅

さらにエアコンの下に風除けを貼って、直接エアコンの風が体に当たらないように対策しているようです。

DJ松永の自宅

物凄い徹底ぶりですよね。

ここまでルールを作っていて疲れないのでしょうか。




DJ松永が潔癖症になった原因は強迫性障害?

DJ松永https://realsound.jp/2020/11/post-657213.html

異常なまでのDJ松永さんの潔癖症の症状と、ある病気の症状が一致しています。

それは、『強迫性障害』です!

どんな病気なのか説明していきますね。

強迫性障害とは?

強い不安やこだわりのせいで、日常に支障が出てしまうということです。

『ちゃんと戸締りしたかな?』とか、『火を消し忘れたかも!』だとといった不安が何回もおこったり、

『手がすごく汚れている』と常に思ってしまったり、数字やモノへのこだわりが異常だったりするとこの病気の可能性もあるそうです。

意外と病気だと気づかないこともあるようなんですね。

強迫性障害の有名人

芸能人にもこの病気の方が多いです。

  • 遠野なぎこ:戸締り、火事などの確認を繰り返す
  • ウド鈴木:一回のトイレでトイレットペーパーを1ロールまるごと使ってしまう
  • 鬼龍院翔(ゴールデンボンバー):自伝で強迫性障害であったことを告白
  • 村本大輔(ウーマンラッシュアワー):ガスの元栓や家の鍵などを何度も確認してしまう

その他にも、

キャメロン・ディアス、レオナルド・ディカプリオ、デイビッド・ベッカム、ドナルド・トランプ、佐藤二朗、今田耕司、坂上忍、イチロー、丸山茂樹など

数多くの有名人が強迫性障害ではないかと言われています。

強迫性障害の症状

不潔恐怖と洗浄…自分が不潔だと思うものを触れない

加害恐怖…誰かに危害を加えたかもしれないという恐怖

確認行為…戸締り等の異常な確認

儀式行為…自分の決めた順序でやらないと不安

数字へのこだわり…不吉・幸運・縁起かつぐレベルを超える

物の配置や対称性などへのこだわり…物が必ずそうなっていないと不安

強迫性障害の症状とDJ松永さんの症状が当てはまる!

DJ松永https://www.youtube.com/watch?v=E-SxK6D-xGI

・不潔恐怖と洗浄

先ほどのDJ松永さんのエピソードにも出てきていましたね!

汚れにとても敏感で、過剰に手洗い、入浴、洗濯などをすることだそうです。

DJ松永さんの場合は、除菌したり入浴したり汚れにとても異常な反応を示していました!

あとこちらの症状がある人は、ドアノブや手すりが不潔と感じて触る事ができないそうです。

DJ松永さんの症状と当てはまっていますね!

・物の配置や対称性などへのこだわり

こちらも強迫性障害の症状の一つだそうです。

よく潔癖症の人でも、リモコンがこの位置じゃないと・・・とか自分の位置から少しでもずれると気になる方いますよね!

DJ松永さんも、『有吉ゼミ』に出演した際に自分の家のものをずらされて直している様子が放送されていました。

こちらの症状も当てはまるといえるでしょう。




まとめ

『DJ松永さんの潔癖症エピソード5選!綺麗好きの性格は強迫性障害が原因?』はいかがでしたでしょうか?

小学生時代の潔癖症エピソードはかなり衝撃的でしたね!

そして、強迫性障害とはあまり聞き慣れない病気ですがDJ松永さんの症状を見てみると関係がある気がしてきますよね。

そんな潔癖症の芸能人として、テレビにも出ていますしネタのように話されているので、これからの活躍が楽しみですね!

では、『DJ松永さんの潔癖症エピソード5選!綺麗好きの性格は強迫性障害が原因?』を最後まで読んでくださりありがとうございました!