×
ニュース

岩田健太郎医師の経歴!松江南高校出身で神戸大学教授!結婚してる妻や子供はいる?

岩田健太郎医師は、日本の感染症診療の第一人者であり、多くのメディア出演や著書を出版しています。

2020年2月18日には、コロナウイルスの影響で問題になっているクルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス号』に自ら訪れ、悲惨な現状を伝えました。

 

今回は、そんな岩田健太郎医師の経歴などについて調査しました!




岩田健太郎医師のプロフィール(経歴)

生年月日 1971年 (49歳)
出身地 島根県
学歴 島根医科大学卒業
経歴 沖縄県立中部病院、コロンビア大学セントルークス・ルーズベルト病院などで研修

その後米国、中国で医師として勤務

2004年 亀田総合病院勤務

2008年 神戸大学大学院医学研究科教授(微生物感染症学講座感染治療学分野)、同大学医学部附属病院感染症内科診療科長

 

僕は子どもの頃から、「分断」よりも「融合」を好む傾向がありました。例えば、理系と文系、男性と女性のような分け方ではなく、「分断するのではなく統合する」「違いを見るのではなくて同一性を見る」というところに、直感的に興味を持っていたのです。
引用元:https://blog.goo.ne.jp/oioi1234567/e/6566833bafb74a7ef8ab669625622db7

「これが普通」、「この子は平均とずれているからダメ」とか”比べる”ことが子供の頃からおかしいと感じていたようです。

医師を目指したのも、医師になりたいからではありませんでした。

自然科学も社会科学も両方勉強できるのは医学部だと思い、医師の道を志したそう。

医師に憧れはなく、学問がしたいとの理由だけで、基礎医学者になりたいと思っていたそうですよ。



岩田健太郎医師の高校はどこ?

以前、岩田健太郎医師の対談で以下のように話していました。

私は島根県松江市に3つある進学校の1つに通っていたのですが、あの頃はまさに受験戦争と呼べるほど偏差値至上主義で

島根県松江市の新学校といえば、以下の3つの高校です。

  • 松江北高校
  • 松江東高校
  • 松江南高校

さらにご本人のツイッターで母校が松江南高校であることを明かしていました。



岩田健太郎医師は結婚してる?妻や子供は?

ご本人のツイッターの投稿により、結婚してることが窺えます。

2015年以前から結婚してるようですね。

また、奥さんは自分の教え子という噂も。

歳の差婚ということになるのでしょうか。

子供も、娘さんを含め2人以上いるようです。




RELATED POST