×
YouTuber・有名人

公立進学校botが売春斡旋で逮捕?井上秋甫の学歴と顔が完全一致!

公立進学校botが売春斡旋で逮捕?井上秋甫の学歴や顔が完全一致!

2021年3月6日、早稲田大学に通う井上秋甫容疑者が児童売春を斡旋した疑いで逮捕されました。

この井上容疑者は、YouTuberの「公立進学校bot」ではないか?と噂されています。

今回は、噂の真相を調査しました。

児童売春あっせんの疑いで早稲田大学の井上秋甫容疑者が逮捕!

児童売春あっせんの疑いで早稲田大学の井上秋甫容疑者が逮捕!

井上容疑者は、2020年8月30日、

当時15歳だった高校生の少女に札幌市に住む北大院生の20代の男性を引き合わせ、

豊島区内のホテルで性的な行為をさせた疑いで、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春のあっせん)容疑で逮捕されました。

井上容疑者は、「少女が18歳未満と知っていて紹介した」と容疑を認めています。

井上容疑者は、2020年7月にツイッターで「英語を教えます」と投稿。

返信してきた女子高生と知り合ったそうです。




井上秋甫容疑者は公立進学校bot?

今回逮捕された井上容疑者は、YouTuberの公立進学校ではないか?と言われています。

その理由は以下が考えられます。

  1. 顔が似ている
  2. 逮捕された日からTwitterやYouTubeの更新が止まっている
  3. 経歴が一緒

一つずつ見ていきましょう。

①顔が似ている

こちらは、お2人を比べたものです。

公立進学校botは井上秋甫まぁかなり雰囲気似てますよね。

同一人物と言ってもおかしくないですね。

動画を見ると、ますます似ているような気がします。

②逮捕された日からTwitterやYouTubeの投稿が止まっている

井上容疑者が逮捕されたのは、2021年3月6日ということですが、

目白署に連行されたのは一昨日ということなので、3月4日には連行されたということになります。

そして、公立進学校botさんは毎日のようにツイッターやユーチューブを投稿しているのですが、3月4日以降、ストップしています。

公立進学校botのツイッターの最終投稿は3月3日公立進学校botのツイッターの最終投稿は3月3日
公立進学校botのユーチューブの最終投稿は3日前公立進学校botのユーチューブの最終投稿は3日前

③学歴(丸亀高校→早稲田大学)が一緒

また、井上容疑者は、早稲田大学の国際教養学部4年生でした。

さらに、井上容疑者の本名で検索をかけると、フェイスブックが出てきます。

そこには

丸亀高校→早稲田大学教養学部に在学

とあります。

井上秋甫のFacebook井上秋甫のFacebook

一方の公立進学校botさんも

丸亀高校出身。

公立進学校botのYouTubeより

また、大学も早稲田大学の国際教養学部です。

公立進学校botは早稲田大学の国際教養学部公立進学校botのYouTubeより
  • 逮捕された井上容疑者は早稲田大学の国際教養学部
  • 井上容疑者の本名のFacebookの学歴も早稲田大学の国際教養学部
  • 本名のFacebookの学歴に丸亀高校
  • 公立進学校botの学歴は丸亀高校→早稲田大学の国際教養学部

これは、かぎりになく黒に近いグレーですね。。

ネットの声




まとめ

本当に本人なのか確定ではありませんが、もし同一人物ではないのなら早めに釈明が必要ですよね。

顔出しすることに、「失うものは何もない」と答えていた、公立進学校botさん。

色々なものを失ってしまうことになりました。

最終学歴が高卒になってしまいましたね。

RELATED POST