×
女性芸能人

森迫永依は成城学園高校→上智大学出身!中国語や英語が堪能で頭がいい!

森迫永依は成城学園高校→上智大学出身!中国語や英語が堪能で頭がいい!学歴まとめ

森迫永依さん。

名前だけで、ピンとこない人でも「ちびまる子ちゃん」と聞くと、あっあの子か!とわかる方が多いのではないでしょうか?

そんな森迫永依さんは今も、当時の面影を残したまま美人になり絶賛活躍中なのです。

ただでさえ、役者として大人気だった森迫永依さんですが、その経歴、堪能な語学、来歴が世間に注目されています!

森迫永依の学歴まとめ

森迫永依

森迫永依さんの学歴は以下の通り。

  • 成城学園中学校
  • 成城学園高校
  • 上智大学

中高一貫校の私立に通っていた森迫さんは、上智大学に進学しています。

中国語が堪能なので、上智なのも納得ですね。

それでは、彼女の学生時代を振り返りながら、学歴を見ていきましょう。

森迫永依は成城学園中学・高校!

成城学園中学・高校!

森迫さんは、中高一貫校の成城学園に通われていました。

中学の偏差値は、51~52ほど。

この学校は多くの資産家のご子息が通われていて、学費もかなり高い方です。

芸能活動にも理解のある、名門学校と言われています。

卒業生で有名な芸能人は

  • 山口もえ
  • 及川光博
  • 木村佳乃
  • 森山直太朗
  • 高嶋政伸

などなど、数々の大御所がいます。

また、

  • 上田晋也
  • 内村光良
  • 木梨憲武
  • 佐藤浩市
  • 藤井フミヤ
  • ヒロミ
  • 野々村真

など、数多くの芸能人の子供が通われているそうです。

そんなセレブな学校に通っている森迫さんですが、サックスやバイオリンを習われていたそうです。

ご実家が相当お金持ちだということがわかりますね。

高校の時から英語はペラペラ

森迫永依は成城学園高校→上智大学出身!

また、森迫さんは、高校在学中に英検1級に合格しているんです。

どのくらいこの資格が難しいかというと…

大学上級程度のレベルとされ、「広く社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用することができる」とうたわれています。英語資格試験の中でも屈指の難関として知られ、大学生・社会人を中心に、幅広い層に受験されています。

https://eigonotomo.com/eiken/eiken1kyuu02

英検1級の合格率は10%程度。

TOEICで表すと990点満点中955点。

社会人であってもなかなか取れる資格ではありません。

素手の子役として活躍されていたので、仕事と両立しながらの勉強は大変だったと思います。

彼女の努力は素晴らしいものがありますね!




幼少期から子役として活躍

森迫さんは、2001年3歳のときに、テアトルアカデミーに入団して子役としてデビューしています。

そして、6歳の時にドラマ「あした天気になあれ。」で注目を集めます。

「あした天気になあれ。」森迫永依

当時から言葉遣いがかなりしっかりしていて、セリフの暗記力も大人顔負けだったそうですよ。

9歳の時に主演を務めた実写版の「ちびまる子ちゃん」で一躍有名子役に!

「ちびまる子ちゃん」森迫永依

「ちびまる子ちゃん」のオーディションでは、作者のさくらももこさんも参加しており、見た目もそっくりな森迫さんを絶賛し即決定に至ったそうです。

「ちびまる子ちゃん」の実写版は、第三弾までありましたが、森迫さんは第二弾までした。

第三弾は身長の関係で出演されなかったようですね。

女優の他、声優にも挑戦されていて、2009年の12歳の頃には、「よなよなペンギン」で主演を務めています。

「よなよなペンギン」森迫永依

その後も人気子役として活躍。

  • 野ブタ。をプロデュース(2005年)
  • のだめカンタービレ(2006年)
  • めぞん一刻(2007年)
  • 冬のサクラ(2011年)
  • 幽かな彼女(2013年)

2011年のドラマ「冬のサクラ」。こちらは13歳ごろの森迫さん。

「冬のサクラ」森迫永依

2013年には「幽かな彼女」に出演し、幽霊が見える不思議な女の子の役を演じました。

「幽かな彼女」森迫永依




森迫永依は上智大学総合グローバル学部出身?

森迫永依は上智大学出身!

成城学園は、大学まであるエスカレーター式の学校ですが、

森迫さんはそのまま進学することなく、より高いレベルを求めて、上智大学へ進学しています。

高校2年生の頃は、受験に備えていたのか、出演作品が少し減っているように感じますね。

先ほど英語が堪能ということをお伝えしましたが、大学では全ての授業を英語で受けているという情報もありました。

そのため、学部は総合グローバル学部と言われています。

外国語を様々に操れる森迫さんは、母国語の日本語はもちろん、ほかにも中国語、英語、韓国語を流暢に話すことができます!

大学2年生の頃に、テレビ番組「ノンストップ!」に出演した時には、上記4か国語での挨拶を披露していました!

また、2017年の20歳の頃には、NHKEテレの「テレビで中国語」に出演して、流暢な中国語を披露していました。

テレビで中国語・森迫永依

ここまで頭脳明晰で、語学が堪能な理由が気になりますね。

中国語や英語が堪能で頭がいいのはハーフだから?

森迫さんのご両親なのですが、父親が日本人、母親が中国人です。

そのため、中国人と日本人のハーフということになりますね!

森迫さんは小さい頃から、多言語に触れて生まれ育っていたため、中国語が堪能だったようです。

おそらく幼い頃から、英語の環境もあったのではないでしょうか?

韓国語もできるということで、語学堪能な理由は、ご両親の影響も多分にあると言えそうですね!

大学時代も芸能活動継続!

学生生活を送る傍ら、芸能活動も積極的に行っていました。

2018年の20歳のときには「相棒シーズン16」にも出演。

相棒 シーズン16・森迫永依

この時の役柄は事件の鍵を握る中国人女性。

しかも中国語しか喋れない設定で、宮迫さんだからこそ演じることができた役なのではないかと思います。

2020年の22歳のときには、「そして、ユリコは一人になった」に出演。

「そして、ユリコは一人になった」森迫永依右から二番目が森迫永依

とても活躍しているように見える森迫さんですが、この頃になると、所属していた太田プロダクションのHPから彼女の名前が消え、引退説まで出ていたようです。

(ちなみに子役時代はテアトルアカデミーに所属していましたが、その後太田プロダクションへ移籍し、活躍されていました。)

ですが、現在も芸能活動を継続されていますし、フリーで活動しているのか他の事務所に移籍したのか。

その辺りは分かり次第追記していきたいと思います。




森迫永依のプロフィール

  • 誕生日 :1997年9月11日生まれ 現在23歳
  • 出身地 :千葉県印西市出身
  • 血液型 :O型
  • 身長  :158cm
  • 活動期間:2001年から




まとめ

今回は森迫永依さんの学生時代のエピソードを踏まえながら、経歴についても見ていきました。

芸能活動の傍ら、きちんと勉強されていてとても真面目な印象を受けますね。

語学堪能なことを生かして、教育番組での活躍も期待できそうですね。

また、これからは映画やドラマ、芸能活動に注力して活動されるみたいで、年々メディア露出も増えています。

今後も応援していきたいですね。

RELATED POST