×
YouTuber・有名人

もりしげ先生の死因は自殺!奥さん(嫁)による精神崩壊が原因?

2020年7月3日、6月30日に漫画家のもりしげ先生の訃報が飛び込んできました。

もりしげ先生は、「花右京メイド隊」「こいこい7」はアニメ化もされた人気漫画家。

突然の訃報に驚きを隠せません。

もりしげ先生の死因については、公表されていませんが、奥さんのものらしきツイートによると”自殺”の文字が。

今回はもりしげ先生の死因は奥さんとの関係について調査しました。

【訃報】もりしげ先生が死去!死因は首吊り自殺?

2020年7月3日、秋田書店が以下のとおりもりしげ先生の死去を公表しました。

訃報

去る6月30日、もりしげ先生がご逝去されました。

小社においては
「花右京メイド隊」「こいこい7」「学徒のベクトル」「サクラサクラ」
「おしかけメイドの白雪さん」の連載など多数の作品を発表され、
多くの読者の皆様に愛される才能あふれる作家でした。

あらためてその業績を讃え感謝するとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

株式会社 秋田書店 一同

秋田書店は、亡くなったことを公表していますが、その死因については明らかにしていません。

ネットでも驚きの声が上がっています。




嫁が呟いていたと見られるアカウントで自殺とツイート

実は、この訃報の前日の2020年7月2日に、「もりしげ公式アカウント」を名乗るツイッターアカウントが、「漫画家のもりしげが自殺した」とツイートしました。

※アカウントは削除済み。

その際は、投稿者はもりしげ先生の妻ではないかと話題になり、自殺も信憑性がないということで信じられていませんでした。

後述しますが、もりしげ先生の奥さんは精神病を患っており、以前も騒動を起こしています。

連投していますので、とても長いです。

ちょっと奥さんの精神状態がやばそうなのですが、かなり前から心配になるようなツイートを連投しています。




もりしげ先生の奥さん(嫁)は精神病で人格障害?

「おしかけメイドの白雪さん」打ち切りは嫁が原因だった!

2019年9月、もりしげ先生の連載作品「おしかけメイド白雪さん」の連載が終了してしまいます。

以前から休載していましたが、休載となった原因は奥さんの暴走ツイートが原因でした。

打ち切りとなった経緯は本人が以下のとおり文書を出しています。

とても長いので要約しますと、

  • 「もりしげ」はもりしげ夫婦の共同ペンネームで、漫画は夫婦二人で作ってきた
  • 作画は夫、ストーリー展開のアドバイスや取材は妻が行っていた
  • 「もりしげ」と名乗るツイッターのアカウントは妻が運営
  • 当初は普通に運営出来ていたけが、何らかの原因で暴走し始めた
  • 妻が連載元である秋田書店や他の漫画家に誹謗中傷を始めた
  • 夫がそれを止めようとして連載していた漫画を休載
  • 休載したものの妻の暴走は止まらず
  • 夫は連載中止を決断し出版社が承諾
  • 妻とも距離を置くことで騒動の一応の解決

奥さんは打ち切りとなり、さらに精神を病んでいるようなツイートを残しています。




暴走ツイート!政治言動作家・山本夜羽音への誹謗中傷

奥さんのツイッターでの暴走で一番大きいものは、山本夜羽音さんという政治言動作家への誹謗中傷でした。

こちらも経緯をまとめると、

  • 政治言動作家の山本夜羽音が中学生を宗教勧誘
  • 妻は「そんなのと付き合うのはやめなさい私がまともに教導してあげよう」と言う
  • 中学生は拒否
  • 中学生と口論の末、中学生の写真や中学・志望校を特定
  • 「君の学力では死亡高校には受からないし、私が君の左翼的政治態度を学校に連絡すれば絶望的に違いない」と言
  • 一連の流れを見ていたその高校の学生たちが「大丈夫だよ」と励ます
  • 妻は一人の高校生と口論がヒートアップし、脅迫レベルに至る
  • まとめられたり自分でまとめたりして拡散
  • 編集部の耳に届いて怒られる
  • おしかけメイド白雪さんが休載に至る

こちらものちに正式に山本夜羽音さんに謝罪文を掲載しています。

全てのツイートは妻による暴走で、出版社やその他の人達に迷惑をかけてしまい、精神的にも大変つらい状態だったことは間違いありません。




もりしげ先生の死因は奥さん(嫁)による精神崩壊が原因だった?

このように、奥さんがきっかけとなって連載が打ち切りとなり、多くの方とトラブルになり、さらには奥さんと対峙しなくてはならない現状に、

絶望をしてしまったことが原因で自殺をしてしまったのかもしれません。

とても悔やまれる結果となってしまいました。

ご冥福をお祈りいたします。

RELATED POST