×
NiziU・虹プロ

NiziUヒルマンニナが嫌い?アンチが多い理由は性格が悪いから?

NiziUヒルマンニナが嫌い?アンチが多い理由は性格が悪いから?

NiziUの中でもハーフで華のある顔立ちのヒルマンニナちゃん。

メンバーでも最年少ということで、末っ子ぽい一面もあって可愛いですよね。

そんな彼女ですが、一部では性格悪い、嫌いとの声が上がっています。

人気になればなるほど、アンチの声も大きくなってしまうものですが…。

今回は、ニナちゃんがなぜ嫌われてしまうのかを調査しました。

NiziU・虹プロのヒルマンニナが嫌いの声!

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆さんこんにちは〜! NiziUのNINAです💕 皆さん今日一日どうでしたか? わたしは今日もNiziUのみんなと楽しく過ごしています〜! それと皆さん!時間があればMV MAKING FILMをぜひ見てくださいね!🥺 여러분 안녕하세요~! NiziU의 NINA입니다💕 모두 오늘 하루 어떠셨나요? 저는 오늘도 NiziU 멤버들이랑 즐겁게 지내고 있어요~!! 그리고 여러분! 시간 되시면 MV MAKING FILM 꼭 봐주세요!🥺 Hi everyone~! I’m Nina of NiziU💕 How is everyone doing lately?? I’ve been having a lot of fun with my members!😆 Also if you guys have some time please watch our MV MAKING FILM! (It would mean the world to me🥰) Hope you guys enjoy the pictures~📷 #niziu #withu #nina #🐶

NiziU(@niziu_artist_official)がシェアした投稿 –

アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフのニナちゃんですが、オーディション当時14歳とは見えないほどのルックスで、とても人気がありますよね。

虹プロジェクトでのメンバー発表の際は、最後の9人目として選出。

張り詰めた緊張の糸が解けたのか、大号泣してしまいます。

その姿はどこかあどけなさが残り、まだ14歳の少女なんだな、と思わされました。

そんなニナちゃんですが、SNSでは”嫌い”との声がちらほらあります。

では、なぜニナちゃんが”嫌い”との声が上がってしまうのでしょうか。




ニナが嫌われる理由は性格にあった?

考えられる原因としては以下の3つの理由が考えられます。

  • 構ってちゃんで自己中心的?
  • 自分の能力に胡座をかいていて努力嫌い?
  • 態度が悪い?

では、一つ一つ見ていきましょう。

嫌われる理由①構ってちゃんで自己中心的?

ニナちゃんがなぜ「自己中心的で構ってちゃん」と言われているのかというと、東京合宿の時のことが関係していました。

歌と比べるとダンスが苦手だったニナちゃん。

ダンスレベルテストでは、

練習せずに遊んでいた人みたいです。

とJYパークさんからの辛辣な言葉を受けます。

東京合宿・ニナ東京合宿・ダンスレベルテスト

 

ニナちゃんは、これに対し

  • 受かった最初の1週間は正直きちんと練習していなかった
  • 人に見せたら綺麗じゃないと言われた
  • 人に見せるのが怖くて落ち込んでしまった

と答えます。

JYパークさんからは、さらに

自信は膨大な練習量から生まれる

努力が足りない

と言われ、結果は26位中24位と悔しい結果になってしまいました。

ニナちゃんはその結果を受け止めて、ひどく落ち込んでしまいます。

周りのメンバーから

歌うまいから大丈夫!と言われても

いや…と、自身の不安な気持ちを打ち明けます。

結果、ボーカルレベルテストでは2位という素晴らしい成績を収めました。

ボーカルレベルテスト・ニナ東京合宿・ボーカルレベルテスト

 

この一連の流れに対して構ってちゃん、自己中心的と捉えた人が一定いたようなんですね。

秀でた歌の能力があるにも関わらず不安を周りに訴える

→周りも不安なのは変わらないのに、自分の気持ちだけ吐露している

→大丈夫だよ、上手いよ、と言ってもらいたい

→結局2位という高評価

→構ってちゃん、自己中心的

 

この流れだけ見れば、確かに上記のように思ってしまう人もいるかもしれません。

ですが、不安な気持ちを打ち明けるのはメンバー間であったでしょうし、どんなに上手い人でも緊張はしてしまいますよね。

しかも当時14歳です。

切羽詰まってどうしようもない気持ちを抑えることは大人であっても難しいでしょう。

また、この瞬間だけを切り取って性格を決め付けるのはできないのではないでしょうか。




嫌われる理由②自分の能力に胡座をかいていて努力嫌い?

2つ目の「自分の能力に胡座をかいている」について、こちらも秀でた歌の能力にありました。

韓国合宿の個人レベルテストでのことでした。

個人レベルテスト・ニナ韓国合宿・個人レベルテスト

 

韓国合宿での最初のミッションは、圧倒的な歌唱力を披露しました。

ところが、JYパークさんには

ニナさんが歌が上手いのは分かっている

と再度酷評を受けます。

  • 歌を上手く歌おうとするあまり、曲の雰囲気・特徴を生かせていない
  • 違う一面が見たかった

この評価のポイントは、成長の可能性ということで、今までの雰囲気とは違うニナちゃんが見たかったにもかかわらず、そういった姿が見えなかったということなんですね。

結果は14人中7位という結果になりました。

これに対して、以下のように思う人がいるようです。

ダンスのない歌を選曲

→成長の可能性を見たいと言っていたにも関わらず苦手なダンスをしない

→歌唱力だけでJYパークさんに評価されると思っていた?

→自分の能力に胡座をかいている

そもそも、圧倒的な歌唱力を持っていることは素晴らしいですよね。

そこを伸ばしていきたいという気持ちはニナちゃんじゃなくてもあるはずです。

また、最終的にはダンスだってかなり上達していますし、努力家だということもわかります。




嫌われる理由③態度が悪い?

最後に、「態度が悪い」というのが挙げられます。

こちらは、ニナちゃんが評価を聞いている時の様子。

酷評をもらったときは、必ず険しい表情になっています。

東京合宿・ダンスレベルテスト・ニナ東京合宿・ダンスレベルテスト

 

韓国合宿・個人レベルテスト・ニナ韓国合宿・個人レベルテスト

 

このことから、以下のような印象を受けた人もいるようなのです。

酷評をもらった時の表情が険しい

→自分の評価が悪いのを受け入れられない

→態度が悪い

ですが、この表情は真剣に評価を受け止めているからこその表情かと思います。

ニナちゃんは、ハーフでとても整った顔立ち。

そのような美人の顔は、時として怖い印象を抱かれたりもします。

一生懸命JYパークさんの言葉を聞くための真剣な表情なのでしょう。




ニナの本当の性格は?

このようにニナちゃんへの酷評がある中、以下のようにとてもいい子だとの評価もあります。

  • 謙虚で礼儀正しい
  • 負けず嫌いで努力家

こちらも一つ一つ見ていきましょう。

謙虚で礼儀正しい

地域予選の際、JYパークさんに、

自分がどのくらい謙虚だと思いますか?

と問われました。

これに対して、

自分自身を理解しようとしてます。

しないと周りの人に迷惑をかけてしまうし、また周りの人達も私を頼りにしないと思ったからです。

と回答しています。

地域予選・仙台地域予選・仙台

 

14歳でこんな素敵な回答ができるなんて、どんな家庭で育ったのか気になりますよね。(良い意味で)

ご両親がニナちゃんのファイナルミッション前にかけた応援メッセージでは

結果は気にせずに 君らしく、いつも謙虚で、Good Luck

とエールを送っています。

ニナの両親・姉からのビデオメッセージニナの両親・姉からのビデオメッセージ

 

こんな素敵な言葉をかけてくれる家庭で育っているのですから、謙虚で礼儀正しい子に”ならない”ことはありません。

お父さんの投げかけた言葉は、JYパークさんの名言ともかぶるものがありますね。

負けず嫌いで努力家

2年で日本語をマスター

ニナちゃんが、日本に来た時、全然日本語ができず、コミュニケーションが取れなかったことが悔しかったそうです。

そのため、お姉さんとの会話はできるだけ日本語を使うようにするなど努力を重ねました。

ニナの家族左下・ニナの家族

 

その結果、わずか2年で日本語をマスターしたんだそうです。

オーディションを受けるために努力を惜しまない

また、地域予選では自分の地元の名古屋会場でのオーディションが終了していました。

そのため、仙台会場までわざわざ足を運びました。

ダンスの実力が確実にアップ

さらに、韓国合宿のミッション3では苦手なダンスが本当に上手くなったと絶賛されます。

韓国合宿・ミッション3韓国合宿・ミッション3

 

そんなめちゃくちゃ努力家なニナちゃんが努力嫌いな訳が無いですよね。

そもそも自分の才能に胡座をかいていて努力嫌いなんてことがあれば、JYパークさんは見抜いていたはずです。

めちゃくちゃ努力家であったからこそ、彼女をメンバーとして選んだのでしょう。




まとめ

今回は、ヒルマンニナちゃんが嫌いと言われる理由について調査しました。

自己中心的など言われることもありますが、決してそういうわけではないことがわかりましたね。

そもそも、ここまでの過酷なオーディションを勝ち進んできたわけですから、相当努力を積んできたわけです。

そんな様子が、見方によっては「嫌な性格」と思われてしまったのかもしれませんね。

NiziUの最年少で、圧巻のパフォーマンスを見せてくれるニナちゃんです。

今後の活躍が楽しみですね。

RELATED POST