×
ニュース

元格闘家ボビーオロゴン逮捕!妻へのDVはあった?過去に暴行騒ぎも!

2020年5月16日、ボビーオロゴンさんが奥さんを殴って現行犯逮捕されました。

ボビーオロゴンさんは、以前にはバラエティ番組に引っ張りだこでしたが格闘家に転じ、現在は投資家として成功を収めています。

奥さんを殴った、と聞いて格闘家でもあったボビーさんがどのくらいの力で殴ったのか状況が気になるところですね。

ボビーさんが普段から奥さんへのDVがあったのかも含め調査しました。

ボビーオロゴンが妻を殴って逮捕!

報道によると、2020年5月16日のお昼頃、さいたま市浦和区の自宅で奥さんの顔を叩いた疑い。

奥さんからの通報を受けて、警察官が自宅にかけつけ、その場で逮捕したそうです。

ボビーさんは、

「妻とトラブルにはなったが、突き放しただけで、暴力は振るっていない」

と容疑を否認しているそうです。




ボビーオロゴンは嫁へのDVはあった?

もし今回の件で初めて警察に通報したのであれば、すぐに逮捕とはあまり考えられないですよね。

以前も暴行で事情聴取されていたり、奥さんがDVの相談をしていた可能性もありますね。

過去にも事務所で暴行騒ぎがあった!


http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2006/01/25_01/

2006年にも、ボビーさんは、所属していた芸能事務所で暴れて騒ぎになりました。

東京都渋谷区の芸能事務所で、ボビーさんが暴れ、タレントのジョン・ムウェテ・ムルアカさんらが制止し、数人がけがをしたそうです。

このときは、格闘家として大晦日に曙を破って絶好調だったボビーさん。

暴れた原因ば、最近ボビーさんが事務所を通さずに仕事をしており、それについてマネージャーが問いただしたところ、暴れたとのことです。




ナイジェリアは男尊女卑の文化が根強い

さらに、ボビーさんの母校であるナイジェリアは、一夫多妻制で、男尊女卑の文化が根強いです。

ナイジェリアの文化をまとめると

  1. 女性は25歳から30歳の間に結婚。30歳を過ぎても独身でいる場合この女性は一家の邪魔者とみなされる。
  2. 男性が結婚したい女性を選ぶ場合、女性にはプロポーズを受けるしかない。
  3. ナイジェリアでは子供の世話はすべて女性の仕事で、男性は子供の教育や世話に関して一切責任がない。
  4. 女性は夫の身の回りも全て世話する。
  5. 男性が妻と子供の所有者であり、家族の成員はすべてに関して男性の決定に従わなければならない。

このような状況で育ったであろうボビーさんですから、根底には男尊女卑の精神があるのかもしれません。

ネットの声

ネットでも格闘家のボビーさんが殴るのはさすがにやばい、などの声が上がっています。

また、以前からDVがあったのでは、との声も。





まとめ

夫婦間のことは当人しかわからないため、なんとも言えませんが、元格闘家でプロであった人が、奥さんに手をあげることを許されない行為です。

今回の件できちんと反省し、

お子さんもいらっしゃることでせし、どうかボビーさんの家庭が上手くいくよう願っています。

RELATED POST