×
ニュース

小池百合子と舛添要一が過去に熱愛・結婚!馴れ初めや破局理由は?

2020年5月27日、文春による東京都知事の小池百合子さんの学歴詐称について報じられました。

カイロ大学を主席で卒業というのはまったくの嘘で、大学を卒業できずに帰国したそうなんです。

文春では、当時の同居人から事実の詳細を聞いており、学歴詐称は明らか。

そんな中、前東京都知事の舛添要一さんと結婚を考えたこともあった仲だった

というなんとも微妙な熱愛報道まで出てきました。

今回は、そんなお2人の熱愛の過去について調査しました。

【文春砲】小池百合子と舛添要一が過去に熱愛で結婚も視野に!


https://ironna.jp/article/3492

2人は、1989年頃にはいい関係だったようです。

その当時、舛添要一さんは現参議院議員(当時は大蔵官僚)の片山さつきさんとの離婚が成立した頃で40代前半。

また当時の舛添要一さんは、東京大学助教授でフランス帰りの国際政治学者としてテレビで引っ張りだこでした。

小池百合子さんは40歳が目前に迫っていた頃。

小池百合子さんもまだニュースキャスターをされていた頃でしょうか。

2人で仲良く別荘にも行っていたそうです。

舛添氏が九〇年に建てた北海道白老町の別荘にも二人は連れ立って出かけていた

引用元:週刊文春

とてもいい関係ですよね。

その熱愛報道に対して舛添要一さんは以下のように濁すような回答をしています。

付き合っていたというのかな。

飯は食いに行きました。

私は仏大使館のパーティーなどに呼ばれることがあったけど、そこに連れて行ったりね。

人目に付くところに二人で一緒に行くことは何度もあったから、そういう噂が飛ぶのは分かる。

付き合っていたわけじゃないけど、そう見られてもおかしくはない、という感じですね。

また別荘の件についても、2人だけではなくみんな一緒に飲んだり食べたりしていたそうです。

今となってはどうだったかわかりませんし、舛添要一さんにとっても正直今更感はありそうですね。




小池百合子は結婚したいとも語っていた

恐らく1992年頃かと思いますが、日本新党から出馬前のある時期、小池百合子さんは知人に「結婚したいと思っている」と打ち明けていたそうです。

最終的には敵わなかったようですが、それほど神経に考えていたということですよね。

小池百合子さんは一度エジプト留学中に日本人男性と結婚しています。

現在はバツイチの独身ですが、もしかするともしかしたかもしれませんね…。




小池百合子と舛添要一の馴れ初めや破局理由は?

馴れ初めに触れられてはいませんでしたが、2人とも接点は多くあったのではないでしょうか。

もしかすると誰かの紹介という可能性もあるかもしれません。

破局理由については、舛添要一さんが振ったそうなんです。

舛添要一さんは、次第にそれぞれ別の道へ分かれて行った

と自然消滅を匂わせるような発言をされていました。

ちなみに、文春では小池百合子さんが私怨を政治で晴らそうとする傾向があるとも言われていました。

というのも

石原慎太郎さんについて

昔、石原慎太郎さんに、政治家になりたがっており出馬歴もある小池百合子さんの父が付き従っていました。

しかし当時の石原さんは相手にしなかったそう。

その恨みが小池百合子さんが知事就任後、石原さん追及の百条委員会設置に繋がったそうなんです。

舛添要一さんについても、小池百合子さんが都知事に立候補した際の公約の一つが、舛添問題追及の第三者委員会設置でした。

その後も、舛添さんの政策をあえて派手に否定してみせたりとまるで振られた恨みを晴らすかのような政治だったとのことなんです。

このことについて舛添要一さんは以下のように回答しています。

彼女は痴情を気にする人ではないですよ。

すべては権力。

細川(護熙)さんに移って、小泉(純一郎)に移って。

いまは二階(俊博)さんに。その一点だと思う。

事実はわかりませんが、舛添要一さんも擁護していますし、これ以上の真実はわからなそうですね。




誰トク?需要ないとの声!

ネットでは2人の熱愛に需要ないとの声が多く上がっていました。




まとめ

なんとも微妙な感情になるお2人の熱愛スクープ。

小池百合子さんの地方知事選の行方はどうなるのでしょうか。

気になるところです。

RELATED POST