×
ドラマ

アンサングシンデレラ|病院・薬局のロケ地はどこ?横浜や外語大が撮影場所?

2020年4月期のドラマ『アンサングシンデレラ』は、今までにない薬剤師が主人公のドラマ。

薬剤師といっても、薬局の薬剤師ではなく総合病院内の薬剤師。

撮影の舞台も薬局ではなく病院になります。

ところが、3月の新型コロナウイルスによる影響で病院から撮影を断られる事態になっているんだとか。

今回はそんな『アンサングシンデレラ』の萬津総合病院のロケ地・撮影場所を調査しました。

アンサングシンデレラ・萬津総合病院の撮影場所はどこ?

3月初めにクランクインした『アンサングシンデレラ』ですが、やはりコロナの影響で病院での撮影が難航したようです。


引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2156799/photo/1/

石原さとみさん主演のドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)が困った事態に陥りました。新型コロナウイルスの影響で、予定していた病院での撮影許可がおりなかったんです

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200312-00000014-pseven-ent

その後なんとか撮影できる病院を探し出し、クランクインしたようです。

ただ、今後の状況次第で撮影禁止になる可能性もあるようで、

当初の予定よりも病院での撮影を大幅にカットし、今後は調剤薬局やオンライン診療の撮影を増やしていく方針なんだそうです。




萬津総合病院のロケ地候補①羽生総合病院

撮影された病院は、埼玉県羽生市にある羽生総合病院との噂がありました。

 

ですが、羽生総合病院は新型コロナウイルスの影響で2020年2月28日から家族を含めて面会を禁止にしています。

家族の面会も禁止なのに、キャスト陣に加えて多くのスタッフたちを入れて撮影許可するとは思えません。

もしかすると、今回のコロナの影響で撮影を断られた病院の1つなのかもしれませんね。




萬津総合病院のロケ地候補②神奈川県立ガンセンター

他にも石原さとみさんが横浜の病院で撮影していたとの情報も。

横浜でドラマのロケ地となっている病院の候補を挙げてみました。

アライブ

  • 横浜みなと赤十字病院
  • 昭和大学横浜市北部病院
  • 医療法人産育会 堀病院

コウノドリ

  • 神奈川県立がんセンター

救命病棟24時

  • 横浜市立大学附属市民総合医療センター
  • 横浜市立大学附属病院

この中で、一番病院内の雰囲気に近いと思ったのだが「神奈川県立がんセンター」です。

石原さとみさんと西野七瀬さんの病院内でのシーンはこちら。

『コウノドリ』の撮影時の神奈川県立がんセンターですが、手すりの感じなんかは似ている気がします。

また、神奈川県立がんセンターでの撮影情報も。

クランクインしたと情報が入ったのが3月6日で上記の投稿が2月11日だったので、若干目撃したのが早い気もしますが、もしかすると神奈川県立がんセンターが代替のロケ地なのかもしれませんね。

現在、神奈川県立のがんセンターのコロナ対策は以下のとおり。

羽生総合病院と面会条件はあまり変わらないため、今後の撮影はどうなのでしょうか。




萬津総合病院のロケ地候補③東京外語大学

東京外語大学で田中圭さんが撮影していたとの情報もありました。

東京外語大学の”円形広場”というところで撮影されていたようです。


引用元:https://www.asahi.com/edu/center-exam/gallery/univ2014/05_tufs_04.html

大学なら、現在自粛中&春休みのため、あまり人がいないでしょうし、コロナ対策としてもいいかもしれませんね。




アンサングシンデレラ・笹の葉薬局の撮影場所はどこ?

笹の葉薬局は、『アンサングシンデレラ』の原作漫画の第19話で登場します。

この薬局は実在する薬局がモデルになっています。

竹の葉薬局は、周りに病院はなく在宅医療を専門にしいる薬局で終末期ケアに力を入れています。

笹の葉薬局のロケ地候補③モデルとなった竹の葉薬局

さすがにモデルとなった竹の葉薬局が「笹の葉薬局」のロケ地になる可能性はないかもしれません。

薬局については、撮影場所が判明次第更新しますね。




 まとめ

新型コロナウイルスで撮影が大変だとは思いますが、スタッフも含め全員元気に撮影が終えられることを祈っています。

またなにか撮影情報が入ったら更新します。

RELATED POST