×
人物

【画像】粟野咲莉の歯茎と前歯が入れ歯みたい!唇も食べ方も馬みたいに変?

『べっぴんさん』や『なつぞら』に出演した、今注目の子役 粟野咲莉ちゃん。

そんな粟野咲莉ちゃんですが、口元が不細工と話題になっています。

粟野咲莉の経歴プロフィール

名前 粟野咲莉(あわの さり)
生年月日 2010年6月24日(2020年4月現在9歳)
事務所 ジョビィキッズ
身長・血液型 113cm・O型
趣味 ダンス
憧れの女優 広瀬すず、川栄李奈

2013年頃より子役としてデビュー。

2016年にNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインのすみれの娘・さくらの幼少期を演じました。

2019年には、NHK連続テレビ小説『なつぞら』でヒロインの奥原なつの幼少期を演じ、演技が評判を呼びました。

『なつぞら』の終盤には、なつの妹の娘・千夏役で再出演までしています。

憧れの女優さんは、『なつぞら』で共演した広瀬すずさん、『男の操』で共演した川栄李奈さんなんだそうです。




【画像】粟野咲莉の歯茎と前歯が入れ歯みたい?

早速、粟野咲莉ちゃんの口元を見てみましょう。

う~ん、確かに前歯が大きめかなとは思いますが、”入れ歯”みたいとは思えません。

もう少し拡大した画像で見てみましょう。

入れ歯みたいに見えるのは歯の形でしょうか。

実際の入れ歯は?

実際の入れ歯はこんな感じ。


https://www.yamashita-dental-office.jp/denture/suction.html

比較してみます。

歯が大きめ&犬歯があまり尖っていないからでしょうか。

実際に”入れ歯”ではまずないと思いますが

”入れ歯”みたいな歯と言われると、「そうかも?」みたいな感じですね。




唇が分厚くて口元が変?

多少唇は分厚いでしょうか。

魅力的な唇にも見えますが…。

他の子とも比較してみましょう。

確かに上唇が分厚めかもしれませんね。




【動画】粟野咲莉の食べ方も馬みたいに変?

粟野咲莉ちゃんの演技の中で、食べ方も馬みたいで気になるとの声が上がっています。

ドラマ『なつぞら』での問題シーンはこちら。

馬が食べる姿と比較します。

口に食べ物を頬張って、モグモグするときの動きは確かに馬のような感じがします。

美味しそうにご飯を食べてと言われた結果、オーバーな演技をしてしまった、という雰囲気ですね。

ネットでも”馬みたい”だとの声が上がっていました。

なつぞらの話を家族でしていたら、うちの兄に「ヤギみたいに食べる子ね!」って言われて「そうだっけ?」と思ってこの動画見たらヤギ(馬)みたいな食べ方でふきました(笑)
たぶん普段は口あけて食べるクチャラーなのかも。 作り過ぎのあざとい表情と口元が 別の命令系統で動いてる感じ。

他のCM『MOW』では?

アイスを食べる粟野咲莉ちゃんですが、いたって普通の食べ方です。

やはり演技指導で大げさに食べた結果、”馬みたい”という評価につながったのでしょう。




まとめ

今回は、大注目の子役の粟野咲莉ちゃんの口元についてまとめてみました。

個人的には、入れ歯みたいではないと思いますし、成長とともに顔と歯のバランスも合ってくると思います。

今後の活躍も期待しています。

RELATED POST