×
お笑い

ブリリアンの解散理由はなぜ?withBコージとダイキの今後は?

2020年3月10日、ブリリアンの解散が発表されました。

突然の出来事にネットでは驚きの声が上がっています。

今回は、ブリリアンの解散理由と、コージさん・ダイキさんそれぞれの今後について調査します。




コージとダイキがブリリアン(withB)解散を報告

ブリリアンのメンバー、コージさんとダイキさんが、それぞれブリリアンが解散になったことを報告しました。

コージさんとダイキさんは、2016年よりブルゾンちえみさんとともに「with B」として活動していました。

コンビの「ブリリアン」としては功績を残せないまま解散ではあるものの、あくまでも前向きの解散ということで、今後は二人それぞれで活動していくようです。




ブリリアン(withB)の解散理由は?

“マイナスではなく前向きの解散”とのことですが、本当の理由は何なのでしょうか。

ブリリアン解散理由①コージのアメフト復帰


2020年2月23日に、コージさんが10年ぶりにアメフト復帰を目指すと宣言しました。

本格的なアメフト復帰のようなので、お笑いから離れるために解散になったのでしょうか。

自分のたちの将来を考えての解散だとしたら、納得ですね。

ブリリアン解散理由②コージとダイキの仕事格差

コージさんとダイキさんの仕事格差が解散の原因ではないかとも言われています。

どちらもスポーツが得意なことには変わりないですが、コージさんの才能は桁違いです。

前述の通り、コージさんはアメフト復帰を目指すほど才能に溢れた方でした。

法政大学アメフト部でキャプテンを務め、大学王者を決める甲子園ボウルで優勝経験もあります。

さらに、個人としてもオール関東に選ばれた一流アスリートです。

芸能界でアメフト経験者は少なく、コージさんにアメフト関連の仕事が回ってきやすいようです。

コージさんの存在は、アメフトファンにも浸透しているようです。

2018年4月3日には『ブリリアン コージと楽しむNFLライフ』という連載動画企画がNFLジャパンの公式サイトで始まりました。これは8月までのオフシーズンの間、毎週火曜日に更新されるもの。これでコージの名前と顔がもっと売れれば、そのうちブリリアンの名前に頼る必要がなくなる可能性すらあります」

引用元:アサ芸プラス

確かに、最近はあまりダイキさんを見ていないかもしれません。

というか、ブリリアン自体あまり見ていないような…。




ブリリアン解散理由③ブルゾンちえみがwithBを必要としなくなった

最近は、ほとんどブルゾンちえみさんのネタを見ることがありません。

そのため、withBの出番もほとんどありませんよね。

しかも、2019年12月にはブルゾンちえみがインスタでコージとダイキに”さよなら”と言っています。

恐らくはブルゾンちえみさんの冗談なのでしょうが、ネットでは炎上したようです。

実際に解散となって改めて見ると、解散を揶揄していた可能性もありますよね。

 

最終的になにが引き金になったのかはわかりませんが、こういった原因が積み重なって解散となったのではないでしょうか。



ブリリアン(withB)コージとダイキの今後は?

ブリリアン(withB)コージの今後は?

  • これまでの自分と心機一転区切りをつけたかった
  • グローバルに活躍したい

ということで、芸名を「コージ・トクダ」にしたようです。

すでにTwitterでも名前が変更されています。

コージさんの今後については、芸能活動を続けていきながら、心躍る事に向かって突き進んでいく

とのことなので、前述のアメフト復帰をしながら、芸能活動を続けていくのだと思われます。

自分の夢に向かって突き進んでいく姿はかっこいいですね。

ブリリアン(withB)ダイキの今後は?

ダイキさんも本名である杉浦大毅に改名。

自身のツイッターでも今後について語っています。

バラエティ番組の他に、昔からの夢だった役者の道にも挑戦するようです。

ダイキさんは、NHK『これは経費で落ちません!』に出演しています。

今後は俳優としての活躍も楽しみですね。




ネットの反応

ネットでも解散を悲しむ一方、今後も応援したいとの声が多く見られました!

二人ともこれからの将来に向かってそれぞれの道を歩むということで、今後も応援していきたいと思います。




RELATED POST