×
トレンド

松久正(ドクタードルフィン)の診療効果や評判!怪しい・胡散臭い?超高次元医学

2020年3月15日のコロナ自粛ムードの中、昭恵夫人が宇佐神宮を参拝し、批判が殺到してます。

この参拝に同行したのは、医師の松久正さんが主催するツアーの一行でした。

今回は、ツアーを主催した松久正さんの診療内容について、またその効果について調査します。

松久正(スーパードルフィン)超高次元医学の診療内容や効果は?

松久医師は、慶応大学出身で「超高次元医学」という独自の治療法を確立しています。

鎌倉には、「ドクタードルフィン」という診療所を経営しており、対面診療を行っています。

また、対面診療の他に遠隔診療も行っているようです。

コロナについては、以下のように語っています。

不安と恐怖が、ウィルスに対する愛と感謝に変わった途端、ウィルスは、目の前で、ブラックホールから、突然、喜んで、消え去ります

ちょっと何言っているか私にはわかりませんでした。

診療内容は?

松久医師は、「超高次元医学」というものを使い、薬や手術など、表面的なものに頼ることをしない診療なんだそうです。

患者さん自身の修復する能力を最大限に発揮させることができるのが松久医師なんですね。

う~ん。完全にスピリチュアル的な感じですね。。

こういった診療を行うようになった経緯は、世界を代表するパワースポットのセドナとの出会いがきっかけ。

その後は、量子力学、心理学、スピリチュアルを深く学んだことで、目に見えない世界をコントロールする新しい医学を追求することができるようになったそう。

松久医師の治療内容をまとめると

  • 患者の背骨に触れることによって、脊髄に流れる神経のゆがみを正し、その人の身体、心、魂を、あるべき姿へと改善する
  • 現代地球医学のように、薬で消したり、おさえつけたり、手術で取り除くといったことは一切しない

実際に診療を受けた人の口コミ

松久医師にナーバスコープ(※どんな機械かはわかりません)を背中に当てられ、神経が通っていないということで背中を軽く押して神経を通したり。

背中にナーバスコープを当てられ、脊髄に通る神経の流れを、診断してもらった直後

「針(ナーバスコープの針)が、全部、振り切れちゃってる!生まれてから、1度も神経が通ったことがない身体だ!これでは、小さいときから、大変だったでしょう!」と。

ドクターが言うように、自分はたしかに、小さいころから、大変なほうだった。
未熟児寸前で生まれ、虚弱で、みぞおちのあたりが、いつも、ちゃぷちゃぷ、揺れていた。足はまるで、宙に浮いているかのよう。

「これから、はじめて、神経を通すからね!

そう彼は言って、私の背中を、軽く押した(当時は押したが、ドクターの神経エネルギーの修正力は、近年劇的に進化し、いまはほんの数秒、背中に触れるか触れないかだけである)。

腰の部分から、背中、頚椎へと。痛くも痒くもない。ほんの数か所、軽く押しただけだ。と、骨盤深くにドーンと何かが流れ込み、それが身体の中心を満たすのを感じた。

力強く、温かなエネルギーだった。

それは、長いあいだ、ずっとどこかで求め続けてきた、地球の大地とつながる、「自分の存在エネルギー」そのものだった。

これが、神経が通るということなのか!いままでの自分は、なんだったのだろう?
まるで半分しか、地球を生きてこなかった。そんな衝撃だった。

また別の時には松久医師が頭のうえに手をかざし、脳の松果体の絡み(?)を取ったり。

私の頭のうえに手をかざし、脳の松果体からDNA情報を感じ取りながら

「全部、魂のシナリオ通りだ!集合意識や固定観念の影響をまったく受けていない!地球人の魂としては、めずらしい!」と。
「ただし、左の松果体に絡みがあるから、これから、それをとっていくよ」と。

数年後、神経エネルギー(宇宙の叡智)を、身体にダウンロードすることによって、新たに神経の通った身体で、人生体験をすることとなった。

猫背などは、ほんの少し触れるだけで治るようです。

半年ほど前から長年のストレスによる心の問題のため診療所に通い始めたのですが、

当初、先生がどのように身体を調整されているか深く理解できないでいたのですが、数回の施術のあと、おふろの鏡で長年の猫背がまっすぐに戻っている姿に気づき唖然となりました!

姿勢が正しくなったお蔭で、心の方も次第に楽な気持ちへと変化してきています。
毎回、わずか4~5分程度の施術時間にほんの少し触れるだけで数十年も歪んでいた身体が元に戻るとは驚きです。

ドクタードルフィンの予約は数年待ち

松久医師の診療はとても評判がいいようで、予約は数年待ちなんだとか。

2018年の時点では6年待ちとありました。




松久正(ドクタードルフィン)の評判は?胡散臭い・怪しい?

松久医師の患者さんは、心底信頼しているように見えます。

もう信者ですね。

一方、こういったスピリチュアル的な診療方法には、胡散臭い・怪しいとの声も多くあります。




まとめ

今回の昭恵夫人の問題行動より、ツアーを開催していた松久正医師の診療方法が気になってしまいました。

診療を受けている人が救われているのかもしれませんが、どう考えても怪しい…、としか思えません。

昭恵夫人がなぜこのような方と繋がっているのかも疑問ですね。

RELATED POST